重症脳障害

救テp470-476

  • 発症機序
  • 脳病変 一次性と二次性
  • 頭蓋内圧亢進
  • 脳ヘルニア
  • 特殊な意識障害

  • A総論
    JCS→救テp311
  • B発症機序 →p470
    網様体
    賦活系 病みp46  
    • 脳幹、大脳半球の広範囲な障害
      1)脳血流
      2)脳代謝・神経伝達
      3)脳幹

      1)脳血流の障害救テp471
      自動能病みp68
      高度の血圧低下
      頸部血管の圧迫
      失神(アダム・ストークス症候群)
      頭蓋内圧亢進

      脳梗塞は?

      2)脳代謝・神経伝達救テp471
      ブドウ糖 (とケトン体
      55mg/dL発汗、振戦
      50 mg/dL 中枢神経症状
      30 mg/dL 意識障害

      3)脳幹 救テp471
      脳ヘルニア 病みp187
  • 一次性脳病変救テp471
    脳の器質的病変 救テp488
  • 二次性脳病変
    全身的な要因
    アダムス・ストークス症候群
    CO2ナルコーシス
    血糖
     肝不全、腎不全、敗血症
     血清電解質濃度→ナトリウム、カルシウム
     エタノール、睡眠薬、麻薬
     降圧剤
     体温
  • 頭蓋内圧亢進救テp471  病みp182
    • 構成要素
      • 脳実質容積
      • 脳脊髄液
      • 頭蓋内血液量
      • 占拠性病変
    • 頭蓋内容積と頭蓋内の関係救テp472
    • 頭蓋内圧亢進における意識障害の機序
      • 血流量の減少
      • 脳ヘルニア
    • 症候
      • 急性頭蓋内圧亢進 病みp183
        • クッシング現象
          • 血圧上昇
          • 徐脈
      • 慢性頭蓋内圧亢進
        • 三徴
          • 頭痛
          • 嘔吐
          • うっ血乳頭
    • 頭蓋内圧を上昇させる因子
      • →救テp473表III-3-9
      • 頭蓋内圧の変化 →救テp474
      • 体位管理 →救テp396
        • 頭部高位セミファウラー位
  • 脳ヘルニア 救テp473 病みp187
    • 頭蓋内腔の解剖 病みp187
    • 病態 病みp187
    • 分類 病みp188
      • テント切痕ヘルニア
        • 鉤回 ヘルニア →救テp473
        • 中心 ヘルニア →救テp474
      • 大後頭孔 ヘルニア
        (小脳扁桃 ヘルニア ) →救テp474
      • 呼吸→救テp307
        • チェーン・ストークス呼吸
        • 中枢性過換気
        • 失調性呼吸
      • 瞳孔→救テp314
        • 大きさ、対光反射 病みp258
        • 動眼神経 病みp251
      • 肢位 →救テp311 病みp551
        • 除皮質肢位
        • 除脳質肢位
      • 錐体路症状 →救テp412
        • 錐体路 病みp196
        • バビンスキー反射病みp211
    • 特殊な意識障害→救テp476
      • もうろう状態
      • せん妄 病みp428
      • 遷延性意識障害
        • 植物状態
        • 脳死 →救テp194 病みp552